観光地情報

沿線情報

人吉温泉 大村横穴群 十島菅原神社 願成寺 新村橋 専徳寺 桑原家住宅 ツクシイバラ群落 おかどめ幸福駅 あさぎりポッポー館 天子の水公園 谷水薬師 交流館石倉 ブルートレインたらぎ 栖山観音 王宮神社楼門 多良木えびす温泉センター 多良木えびす物産館 平成悠久石 青蓮寺 百太郎公園 湯前まんが美術館 明導寺 猫寺 ゆのまえ温泉「湯楽里」・ゆのまえグリーンパレス 潮神社と寳神社 市房ダム 湯山温泉 市房杉 白龍王橋・白龍妃橋

地図上の各観光地の上でクリック すると、詳細情報が表示されます。

人吉駅跨線橋をわたってみよう!

くま川鉄道とJR線のホームを結ぶ跨線橋は、貴重な鉄道遺産。風格ある鉄柱は鐵道院時代のものと考えられ、古レールも使用。風情ある木製の床と壁が魅力です。

十島菅原神社(国指定重要文化財)

創建は13世紀とされています。
池の中にいくつもの島があり、本殿もまた約420年前に島の上に建立。
小さくても見応えのある社殿をご覧ください。

願成寺

相良藩願成寺駅から歩いてすぐ。相良藩主の菩提寺として700年の歴史を誇ります。
重要文化財の阿弥陀如来像を拝観し、縁起の良い寺の名にあやかってご参拝を。
近くには願成寺温泉もあります。

珍しい装飾横穴、大村横穴群

人吉駅ホームから見えます。
古墳時代の豪族の墓と考えられ、穴の周囲に武具や動物などが刻まれた装飾横穴墓はたいへん貴重なものです。

川辺川にかかる 新村橋を渡る

田園風景に包まれた川村駅でおりたら、ゆっくり散歩してみましょう。
木製の歩行用吊り橋「新村橋」を渡れば、映画のワン・シーンに溶け込んだような感覚です。

雛の寺  専徳寺

川村駅近く。「人吉球磨はひなまつり」の起源の寺。
ご住職が43年の歳月をかけて収集した多種多様な雛人形は圧巻です。
以前の寺の建物を利用した家庭的な雰囲気に全国からファンが訪れます。
(開催/2月〜3月)

桑原家住宅(国指定重要文化財)

人吉・球磨地方の伝統的な住宅で、カギ型に折れ曲がった形の民家です。
江戸時代の末に建てられたと考えられています。

ツクシイバラ群落

5月下旬頃から球磨川の河川敷に咲く絶滅危惧種の可憐な花。
近年はこの花の保存に取り組むグループも活動しています。

おかどめ幸福駅で幸運を!

駅近くにある岡留熊野座神社が幸福神社と呼ばれたことからこの駅名に。
隣接する売店には幸福グッズ、特産品、レンタサイクルも。
切符は縁起が良いと大人気です!

天子の水公園で花菖蒲を愛でる

「天子の水」は景行天皇がこれを飲んだという伝説に因む湧き水の名称で、5月末〜6月上旬にかけて花菖蒲が咲き乱れることで人気を集めています。

あさぎり町ポッポー館

あさぎり駅の駅舎でもあるこの建物には、ギャラリー、図書コーナー、ホールなど、さまざまな機能が満載。清潔なトイレもご利用ください。

多良木えびす物産館・えびす温泉センター

多良木駅からすぐのところにあり、新鮮な地元の食材や特産品をショッピングしたり、設備の整った温泉を楽しむことができます。
物産館 Tel 0966-42-1109 温泉 Tel 0966-49-1212

交流館石倉

球磨盆地には農業倉庫などの石倉が豊富です。多良木駅近くにある交流館ももともとは石倉。
使用料がお手軽で、イベント開催に最適です。    多良木町企画観光課 Tel 0966-42-1257

山陰に佇む観音堂、栖山観音

多良木駅から車で10分ほどの山中にあり、「相良三十三観音」の中で最大の3メートル近い千手観音像が静かに待っていてくださいます。

迫力の茅葺き楼門、王宮神社楼門

熊本県下で最も古い唐様式の楼門です。
茅葺きの迫力ある門は600年近くも前に創建されたと伝えられ、基本的な造りは室町時代のものです。

ブルートレインたらぎ

2009年3月に引退した寝台特急「はやぶさ」を改装した宿泊施設です。
Tel 0966-42-1120

  ブルートレインたらぎの詳しい情報は

http://www.bluetrain-taragi.com/index.html

この記念入場券は平成26年4月1日にて終了いたしました。

ブルートレイン運行記念入場券・1周年記念上場券は、多良木駅と、ブルートレインたらぎのみで販売しています。運賃はいずれも180円です。

  
1周年記念入場券     オープン記念入場券

ブルートレインたらぎ宿泊券+くま川鉄道利用乗車券

この企画乗車券は、平成26年4月1日に終了いたしました。

ブルートレインたらぎにご宿泊される方には、お得な割引乗車券を発売しております。
通常、人吉温泉~多良木間乗車券1,120円+ブルトレたらぎ宿泊3,000円
は、4,120円のところ→3,900円で販売しています。
お求めの際は、人吉温泉駅にてお買い求め下さい。TEL0966-23-5011
(ブルトレたらぎ宿泊予約は、直接お電話下さい。TEL0966-42-1120)

平成悠久石

下槻木の大師堂に祀られているのは、平成18年の集中豪雨で崩れた崖から発見された球形の石。
自然が生んだ造形に驚嘆します。

茅葺きのお堂が美しい、青蓮寺

鎌倉様式の茅葺き阿弥陀堂は見応え十分です。本尊の阿弥陀如来像は秋の彼岸中日のみご開帳。
酒好きだった人の徳利型の墓などユニークな見どころも。

百太郎公園

球磨川の豊富な水を引いて球磨盆地を潤すために、鎌倉時代から整備された潅漑用水。
江戸初期に築造されたという巨大な石の堰が残されています。

湯前まんが美術館

湯前出身の風刺漫画家、故那須良輔氏の作品を収蔵展示しています。
那須氏は毎日新聞紙上などで活躍。
社会や政治を風刺した漫画に定評がありました。
Tel 0966-43-2050

チャペルのようなお寺  明導寺本堂

まるでキリスト教会のようなかわいらしい洋館は1926年の建造。
当時の住職の息子さんが設計し、檀家の理解を得て造られました。
現在も大切に使われています。

猫寺の名で親しまれる生善院観音堂

門前では狛犬ならぬ猫の像が迎えてくれます。
玉重という猫に託された怨念を封じるために観音堂が建てられたと伝えられています。

●ゆのまえ温泉「湯楽里」とゆのまえグリーンパレス

宿泊もできてさまざまなスポーツや散策にもオススメのスポットです。
駅から少し離れていますのでタクシーなどをご利用ください。

潮神社と賽神社

潮池の周囲にあるオッパイの神様「潮神社」と「賽神社」。静かな散策タイムにはもってこいの場所です。

市房ダム湖と湖畔の桜

昭和34年に完成した市房ダムは桜の名所として知られています。
湖畔には物産館「水の上の市場」もあり、湖面に吹き上げる大噴水を楽しむこともできます。

湯山温泉

泉質の良さに定評のある懐かしさ漂う山の湯。共同浴場もあり、市房登山や市房神社参拝の帰り道に汗を流すにも最適です。

市房神社参道の市房杉

屋久杉にも並び称される根回りの大きな杉が、数十本も林立している様はまさに圧巻です。

白龍王橋・白龍妃橋

市房ダムからさらに球磨川水源に近い山中へ。
絶壁を流れ落ちる滝を跨ぐようにかけられた吊り橋は想像以上の大迫力です。

ページの先頭へ